なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ちゃんぽん大盛り」@めんきちの写真ちゃんぽん 680円
大盛り 120円

店内は少し暗めですが
店員さんの活気が明るくしてくれます!

野菜が350gで増量中との事
麺はぷりぷり中華麺 コシはなく
ツルツル頂ける柔らか麺でした。

スープは豚骨ベースで優しい


塩度低めで具材と共に味を最後まで楽しめます

野菜好きにはたまらない一品です!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「辛辣麺885」@熊本拉麺 桂花 新幹線口店の写真桂花なら太肉麺なのかもしれないが、
少し前に本店で食べたので、今回は辛辣麺。

昼過ぎで混んでいたからなのか、本来なのかはわからないが、マー油の効いたスープは薄め。
豆板醤的辛さの肉味噌を溶かすとピリ辛で旨くなる。

デフォで硬めと説明された麺は、かん水臭強めで、ちょいポソ。
ちょい辛のスープで食べる

具は、薄いチャーシュー二枚ともやし、茎ワカメ、メンマ、半玉、ネギ。
ちょい辛のスープで食べる。

ボリューム的には不足なしといえそう。
税込み885円。
新幹線の停まる駅、土産物店が並ぶ一角にある店としては妥当な値段か。

ごちそうさん 笑う赤青龍

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「ラーメン、替え玉」@天外天 本店の写真12月20日 2230分 待ち客3名 すぐに僕の後ろには5名が連結

熊本市内の名店中の名店である天外天さん、熊本出張時、たまたま飲んでいたお店の近くにあるのを確認。そりゃ行くしかないでしょ!と締めの一杯を求めて突撃。
この時間でこの混雑ぶり、メチャメチャ流行ってる…。さすがの人気店。そんなお店の象徴、エネルギーが店内にみなぎっていて一種のパワースポット。フレンドリーだけど丁寧な接客店員さんとお客さんとの掛け合いの声声が素敵なバックミュージックとなっている。

ラーメン(700円)後に替え玉(150円)を

食券制ではなくカウンターオーダー。同じタイミングで前客3名さんと一緒に入店したが、この3名(多分同じ出張組で同じく締め)が注文少し時間かかってる。でも店員さんは笑顔で対応し、さらに僕に「すみません順番に伺いますので」と、決して並び順の順列を崩さなかった。うーん、厨房戦争のような激しさとスピードなのに待ち客順列きっちり意識して対応は信頼される証そのもの実に素晴らしい。この時点で食べなくても間違いなく美味いと確信した。

オーダー入ってからは早い。ソッコーで僕含め4杯分が仕込まれたが、仕上げにパラパラパラパラと何かしらの粉を振りかけた。ん?なんだあれは??

丼着して、つまんでみてわかった。こいつはニンニクチップ??パンチ半端ねえ…お飾りチップじゃなくゴリゴリのニンニクチップを細かく砕いたもの。スープと一緒に味わってみてもオイニー、味とも半端ねえ…。
スープはかなりテラテラにオイリーな見た目。でもとってもサラサラしてる。サラサラというかスラッとしてる。見た目とは違い味もそのような軽い食べごこち。言わばアッサリなのだがしつこくないコク、豚骨の旨さバランスが素晴らしくだからキレがいい。塩気も少なく、要はレンゲなんて使わず丼持ち上げて飲み干したいやつ。でも油は十分ある。それでもそう思うのはきっと油そのものの質も良いんだろうし、この一杯の美味しさを表面張力ギリギリくらいで最大化してるバランスだろう。
それに、麺が美味いなぁ~。細麺、すっっと伸びやかなストレート麺、文字通りのスラッとなビジュアル。甘さが際立てっる。ずずずっと一気にすすれる気持ちよさの後に来るのは麺につまった甘味の風味、細麺だからこそより強くそう感じるのかもしれない。お隣の例の3人グループも同じ感想だったみたいでスープに舌鼓の後には、うわ麺も美味いね~と盛り上がってた。
チャーシューもふんだん
キクラゲびっちぴち、ネギも香り高いし、うーん、どの角度からでもメチャメチャ美味い。だから勿論替え玉オーダ~~~~。

1分強であげられた麺、丼に替え玉どっぼーん!卓上にあるラーメンつゆで薄かったら味をたす。でも禁断のアイテム発見、スライスされたニンニクの醤油漬を発見してたのでもうそちらにロックオン。まずは紅しょうがで、うんうん、やっぱこれだね、と味わいながら醤油漬けを投入………………やっっっバーイ~~!コラコラ、リアルにスライスニンニクの醤油漬けじゃないか~~ニンニク風味フレッシュでそこに漬け込み醤油の旨味がしみる。反則技のやつじゃん。これ白米にのせて食べたいかも?

あーうまかった。。。熊本市内でも沢山、熊本ラーメンいただいたけど個人的には一番好みかも??ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「辛口ラーメン780 ※中辛」@ラーメン 天外天 熊本駅店の写真辛口ラーメンというのがあったので食べてみた。
中辛にしたが、なかなか辛い。
そこにニンニクパウダーが合わさって、口の中はパニック状態。
今後はデフォ一択。

点数はイメージw

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「夕焼けラーメン(半熟たまご入り)890」@味千ラーメン 富合店の写真熊本が誇る?世界の味千ラーメンで、新商品の夕焼けラーメン。
席にあるメニューでひときわ目をひいたのが、昭和レトロなこの案内だったので食べてみた。
夕焼け空がマッカッカ〜♪

スープには、夕焼け色を意識したという胡麻醤マー油がかけられている。
光線の加減もあるのか見本写真ほど赤く見えずにオレンジ色だ。
そいつは辛くなく、コチュジャンの旨味を出している。
ベースのスープは味千の豚骨スープと思われ、練り胡麻とピーナッツの風味が漂いマー油とあわせて飲むと旨い。

麺は中細ストレート。
茹で加減はチョイヤワで万人向け。
スープと相性はよい。

具は、チャーシュー二枚、もやし、ネギ、半熟たまご。
ちゃんと入っとるね、な印象でgood。

あっという間に完食。
ごはんが欲しくなる味だった。

ごちそうさん 笑う赤青龍

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「特製味噌ラーメン」@味噌乃家 熊本十禅寺店の写真まず人が多い多いΣ(□`;)
土曜日の22時だったのですか
ラーメンにありつけるまで
30分くらいかかりましたwww

味の方は スープが濃厚!!
味噌本来の美味しさが
出てるかなって思いました((∩^Д^∩))

麺は、ちちれ麺でよくスープとも
あってましたよ!
おススメの一軒です(*≧∀≦)ゞ

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「玉子入りラーメン」@黒亭 本店の写真ラインで友達登録してキクラゲ増量が無料になりました。玉子を味玉にしましたが主流は生卵みたいですね(写真は生卵なので)。
でも味玉美味しかったです。
日曜のオープンすぐに行ったけどほとんどの席が埋まってました。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「三氣ラーメン」@博多三氣 薄場店の写真か 辛い〜(ノ◇≦。)
口がピリピリ しました(泣)
替え玉がなんと10円!!!

替え玉の為にスープを辛くしてるのかな!?
って思いました((∩^Д^∩))
コスパは、グッド!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ麺 カレールー付き(大盛)+魚雷の唐あげ(2個)」@つけ麺魚雷の写真熊本名物のあか牛丼を食べるのを止めてこちらの店へ!(笑)
昼営業開始の15分前に到着。先客は居なかったけどすぐに後客が並び始めました。
外で待っていると営業開始の5分前になり先に注文を取りに来たので「つけ麺 カレールー付き(850円)」を「大盛(100円)」でお願いしました。
時間通りに営業が開始した頃には後客は10人以上!中に入り券売機で先程口頭で言ったメニューの食券を購入してカウンターへと着席。
メニューを待っている間に店内を見渡してみると「魚雷の唐あげ」が2個で150円と安かったので唐揚げ好きとしては食べなきゃと思い直接現金を払って追加注文する事にしました。

営業開始から15分ぐらいで中待ち合い席も満席に!!そしてメニューが到着しました...
一度に10人分作るので一番乗りしたけど提供は遅めです!

デフォルトのスープは少し柚子が効いているものの特筆する事のない豚骨魚介味。これだけなら点数も70点いかないぐらいの評価なんだけどここで終わらないのがこのメニュー!!豚骨魚介味で麺を半分楽しんだ後はカレールーを麺に絡めて再びつけ汁へ!スパイスが効いた本格的なカレーがスープを一気に味変させます!じわしわと汗も吹き出て発汗作用もありそうで味も良く、面白みのあるメニューだと思いました♪
300gまで無料だった麺は大盛で注文したのでその量実に400g!コシが少し弱く感じて残念でしたがボリュームは満点でした!
具はチャーシュー1枚、メンマ数枚、海苔1枚です。
チャーシューは柔らかかったです
メンマと海苔は普通でした

「魚雷の唐あげ」は味が薄いかもとマヨネーズと一緒に運ばれて来ました。大きくジューシーで美味しくコストパフォーマンスはかなり高めです!

今回はカレールーと魚雷の唐あげが印象に残りました
予定を変更してこの店に来て良かったです(笑) あか牛丼は次回訪問の時にでも食べようかなと思います。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「チャーシューめん 750」@らーめんや よしともの写真新市街。
辛島町からぎゃん行ってぎゃん曲がってぎゃーんと行ったところにある
ビルの一階にある店たい。(←似非熊本弁スマソ)

ラーメンはは豚骨と辛味噌豚骨の二種類。
デフォのラーメンは550円と、場所を考えるとなかなかリーズナブル。

注文から二分で出来上がり。
席に置いてある案内によれば、スープは豚の頭骨とスペアリブを使い
その旨みを感じてほしいから、ニンニクは控えめとのこと。
ちなみにニンニクは、頼めばチップか生を持ってきてくれる。

その白濁さしたスープは豚骨感しっかり、しかしクリーミーで臭みなく、旨い。
口当たりよく、グイグイ飲める。

麺は細麺に近い中細ストレートで滑らかなすすり心地。
ややヤワメなのは、このスープに合わせたのかと思うが、個人的には少し硬いほうが好み。

具は、キクラゲ、ネギにチャーシュー。
キクラゲはコリコリ、チャーシューは軟らかく、まずまず。
デフォの写真と比べると、チャーシュー麺は5枚多いようだ。

なお、卓上にはモヤシナムルと辛子高菜が置いてあるので味変えも楽しめる。

完食、ほぼ完飲。

熊本ラーメンとは少し違うが美味しい豚骨ラーメンだった。

こちそうさん 笑う赤青龍

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件